ミッション

相互扶助災害救援は草の根ネットワークであり、その使命は、連帯、相互扶助、および自律的な直接行動の原則に基づいて災害救援を提供することです。 影響を受けたコミュニティ、特に最も脆弱なメンバーと協力し、耳を傾け、支援することで、自分たちの回復をリードすることにより、長期的で持続可能で回復力のあるコミュニティを構築します。

ビジョン

相互扶助災害救援は、危機後の希望を回復し、災害資本主義と気候の混乱に逆らって、より平和的で、公正で持続可能な世界。

-

ミッション

アユダ・ムトゥア・パラ・アウシリオ・デ・デストレ(MADR)es una una uncomunitaria para aux aux des desresres cuyamisiónes proporcionar ayuda efectiva y eficiente en casos de desastres。 Esta ayudaestábasada en los principios de solidaridad、ayuda mutua yaccióndirectaautónoma。 Esto es realizado trabajando、escuchando、y respondiendo a las comunidades impactadas、especialmente a lasmás脆弱性。 Autoorganizamos largo plazo para construir consunidades a sostenibles y Resistentes。

ビジョン

Ayuda Mutua para Auxilio de Desastres(MADR)は、個々の戦闘機、戦闘機、バイブラント、レジリエンス、コンネクタドス、エンポデラドスを調整します。 Tambiénuna sociedad Civil Alerta que restaura la esperanza y cambia el rumbo contra el capitalismo de desastres y el caosclimático、en favor de un mundomáspacífico、justo y sostenible。